『技術系部門のための英文ライティング研修』を実施しました! | 株式会社テクノ・ファースト

『技術系部門のための英文ライティング研修』を実施しました!

014年4月12日(土)、テクノプラザ太田にて、公益社団法人日本工業英語協会専任講師の徳田 皇毅先生を講師に迎え、『技術系部門のための英文ライティング研修』を実施しました。
当初、2014年2月15日(土)に予定した研修でしたが、大雪のため延期となり、4月12日(土)に開催する事が出来ました。今回は、任意参加ということで18名の参加希望がありましたが、当日、業務や私事の都合で3名が欠席し、15名での研修となりました。

研修風景

【研修内容】
①テクニカルライティングの基本ルール(必要とされる3C「Clear・Concise・Correct」の確認)
②良い英文ライティングとは(読み手を知る、やさしい言葉を使う)
③英文の種類(動詞・冠詞・助動詞の使い方/数字・単位の書き方)
④良い英文の書き方(3CにCourtesy:礼儀を加えた書き方)

研修では、高度な工業文を、簡易な英語で表現する事を意識し、上記の内容に沿って学習を行いました。 研修中、英語圏で使われる慣用句や枕言葉的な表現も教えて頂き、非常に興味深く、楽しい研修となりました。

公益社団法人日本工業英語協会様、徳田皇毅講師様、テクノプラザ太田様には、大変お世話になりました。 業務上、英文eメールに触れる事の多い社員からも、「今日、教えてもらった事を、早速試してみます。」と言った声も聞かれ、弊社社員にとって意義ある研修となりました。