湯探歩~群馬の温泉発掘の旅~『泉質Ⅰ』 | 株式会社テクノ・ファースト

湯探歩~群馬の温泉発掘の旅~『泉質Ⅰ』

腰のヘルニアが酷く

恐らく日本一温泉を欲している

技術部 小池です!!(๑´ڤ`๑)テヘ♡

今回は「泉質Ⅰ」についてお話します。

※初めましての方は「温泉とは」から見て頂けると幸いです☆

start-aka

『単純温泉』

20141022_onsenojisan1-480x320

https://yahoo.jp/01gpY7より引用)

単純といっても質が悪いわけではありません。

効能成分の含容量は少なめですが

様々な成分がバランスよく含まれ

泉質を見極めるのが難しいのです。

肌に優しく美肌の湯美人の湯

と呼ばれることが多い。

★老神温泉、片品温泉など

『二酸化炭素泉』

20150126_onsenoji_5a1-480x200

https://yahoo.jp/s3l_0Oより引用)

日本では珍しい温泉。

炭酸ガスを含み、血管を広げ

新陳代謝を良くする効能があります。

★下仁田温泉、梨木温泉など

『炭酸水素塩泉』

20150126_onsenoji_5b1

https://yahoo.jp/TWjzOAより引用)

肌がなめらかになる美肌の湯。

重曹が多く含まれ、皮膚の表面を柔らかくし

余分な皮脂を乳化して洗い流してくれる。

鉄分やカルシウムを含むと

にごり湯になります。

★伊香保温泉、赤城温泉など

c4800f52b955f45d35e61afef5bd5cb1_t_jpeg

次回は・・・「泉質Ⅱ」について語りまぁす

ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

お楽しみにっ!!!

温泉同好会会長:小池